Category Archives: Apple

赤レンガ倉庫

保護司の辞令伝達式と研修で、横浜まで行ってきました。

横浜保護観察所の屋上からみる赤レンガ倉庫は、なんともまぁ素晴らしい景色でした。これは本当に、よいロケーションです ^^

なかなか、この高さから赤レンガ倉庫を撮れませんからね♪

IMG_4253

平日の昼間は、人は多くないらしい…

IMG_4254

風が強くて寒い日でしたが、雲の形もダイナミックでいい感じ♪

 

IMG_4245

意外と、モノクロが綺麗だった☆

どんど焼き

1月9日、10日と地元の3町会合同で「どんど焼き」の準備が行われました。

長い間地元で行われてきた伝統行事で、小さいけど手抜き無しな子ども用を作ることで、技術の伝承も行われています。

竹の切り出し、運搬、選別、組み上げと初日から順調に進みます。

IMG_3634

大きいものは、流石に重機で建て上げます。

昨年より高さを50センチ下げただとか細かい話をしていました。

見た目変わりません笑

IMG_3632

子ども用は、三方向からロープで引っ張り子どもの力で建て上げます。

その後、大人の指導を受けながらロープで横に通した竹を固定していきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

初日の終了間際。

夕陽と骨組み状のどんど焼きの組み合わせが、大好きな風景です。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

メインと子ども用と。

 

IMG_3635

二日目は、骨組みに茅を巻いていきます。

さらに、茅の上から笹をさしてデコレーション完成です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちゃんと扉も付いている、竪穴式住居風どんど焼きの完成です。

1週間おいて、松入れ、そして焚き上げです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

某町会長曰く「ダイヤモンドどんど」

十姉妹にヒナ誕生(今年2回目)

我が家の十姉妹に雛が生まれました。

母はなんと、今年の3月に死にかけてとても手がかかったあのヒナ…もみじさんなのです。

育ての母「ピスタ」と二人暮らしをしていたところに孵ったヒナたち。母娘での子育て大奮闘が始まりました。ところが、ピスタさんはヒナを一から育てたことはありません。本能頼みの子育てが展開されています。

IMG_2395

ピスタ(茶)は、実質はおばあちゃんポジション。

母もみじは、生まれて9ヶ月で母になるという劇早。

パパは誰かって?

生き別れの兄「ひすい」だと思われます。はい。複雑です。

IMG_2402

兄妹でお昼寝中。

斑の入った兄(予想)は「ぎんしゅ」

母もみじそっくりの真っ白い妹(予想)は「にいろ」と名付けました。

息子(中三)が、和名色リストから「銀朱」「丹色」を選びました。

IMG_2428

これで、2014年夏には3羽だった十姉妹が、総勢8羽になり、文鳥2羽と合わせて10羽という鳥さん事情となっている我が家でした。

天空からの眺め

多摩市の高〜いところに行った時の写真です。

何故かモノクロで撮りたくなって、気軽にiPhoneで撮っています。まだまだ緑が残っていますね。モノクロですけど。

 

IMG_2136

みなとみらいでリトルプラネット

iPhoneケース展のスタッフをしていた関係で、午前中からみなとみらいにいました。

ので、せっかくですので有名なこのオブジェを撮ってみました。

iPhoneケース展な写真は、追々載せていきます。

IMG_2096

これって

「モクモクワクワクヨコハマヨーヨー」って名前なんですね。←調べた。

モノクロ赤レンガ倉庫

iPhoneケース展にスタッフとして参加していたので、ちょっと赤レンガ倉庫な写真。

まぁ、モノクロにした時点で赤いレンガも茶色いレンガもわかりませんけれど。

夜の赤レンガ倉庫って、ムードがあって好きです。

IMG_2108

IMG_2109

磯庭園でリトルプラネット

法事で鹿児島へ帰っていました。

フライトの日=法事でしたので、あとの2日はフリー。1年ぶりに鹿児島市内を軽くまわったのですが、行くところはいつものところ。ついつい、思い出優先の行動になります(;^◇^;)ゝ

 

image

磯庭園(仙巌園)からの桜島もとても好きで、毎回のように立ち寄ります。

今回は、ぐるっとパノラマ撮影をして、リトルプラネットにしてみました。

磯庭園星、といったところでしょうか。

 

☆閑話休題

image

iPhone6sに機種変更しました。

カメラ性能が上がったiPhoneですし、個人的には0.4倍のスーパーワイドレンズも買いましたので(ケラレない!)楽しみが増しています。

iPhoneからの更新も増やしつつ、活動していきます。

引き続き、よろしくです。

サンリオピューロランド星

Facebookで友人から誘いがあり「リトルプラネット部(We Love LittlePlanet !)」に参加しました。

パノラマ写真は好きですが自分で撮ろうとはなかなか思っていなかったので、これもいい機会です。アプリを教えてもらい、iPhoneで撮ってみました。

 

IMG_1077

この写真は「360 Panorama」というアプリで撮りました。

使い方は簡単!360度のグリッドが画面に出るので、撮りもれのないように、立ち位置がずれないようにグルグル回って撮るだけです。それをカメラロールに保存したものが、この写真。

自分の周り360度を平面に開いた写真が出来上がります。

 

IMG_1078

リトルプラネット部ですので、リトルプラネットな写真にしなければいけません。

Tiny Planet Photos」や「RollWorld」というアプリで丸めます。

すると、自分の周り360度のうち地面の部分を球にするイメージでまるっと丸まって、リトルプラネットな写真が出来上がります。これは、面白い!意外に手軽!!

同様のアプリは、Androidにもあると思います。スマホをお持ちの方は、ぜひお試しあれ。

Square Photo for iPhone

iPhoneで撮った(加工した)四角い写真たちを、ジャンル問わず載せてみます。

多分、Instagramがなければ四角い写真を撮らなかったと思うのですが、撮り始めてみるとなかなか面白いものです。

IMG_0788

横浜みなとみらいにあるオブジェ。いつも真下から撮るので…とエスカレーターから撮った記憶が。。。

IMG_0492

近所の街路樹。シルエットになっているのが綺麗で、撮ってみました。

IMG_0296

江ノ島のネコさん。ネコって、なんであんなにモフモフしたくなるのでしょうか…

 

IMG_0292

これは、鎌倉で撮ったような。白いハトさん、ナイス!!

 

IMG_0239

多摩センターのイルミネーションをキラキラ加工。

昨年―今年の多摩センターイルミネーションは、とても短かったなぁ…。

STARGATE SG-1

STARTREKと並んで大好きな海外SFドラマが「STARGATE」シリーズです。映画スターゲイト(1995年公開/カート・ラッセル/ジェイムズ・スペイダー)から世界観を拡げたTVシリーズとして制作されて、「STARGATE SG1」では10シーズン214エピソード+2本のDVD映画、「STARGATE ATLANTIS」では5シーズン100エピソード、STARGATE UNIVERSEでは2シーズン40エピソードが制作されました。

P1060912

作品の象徴とも言える、スターゲイト。これは、第3シリーズ「UNIVERSE」で登場した古い仕様のゲイトを模したコースターです。買ってしまいました ^^

IMG_0480

アメリカ空軍 F-302 INTERCEPTORと、DEATH GLIDER。

F-302はDEATH GLIDERを模しているだけあって、翼の感じが似ています。

IMG_0481

いやぁ、高かったけど買って良かった ^^

この2機の詳細な写真は、また改めて。

P1060914

スターゲイトシリーズ、大好きなので…

TVシリーズが再起動しないかなぁ〜。エメリッヒの映画でなくて。

 

十姉妹の雛も孵る

我が家には、十姉妹さんもいます。

オリジナルメンバーが「ピスタ&チオ」3年近くオスメスコンビだと思っていたのですが、ふたりとも女の子でした。
そこに昨年(2014年)、リンデンバウムのご夫妻から十姉妹男子を貰い受けることになり、クコの実から「クコさん」と名付けたのでした。

そんなこんなで、クコさんと女子ふたりの生活が仲良く続いていたのですが、ピスタさんが病気になり別カゴ生活となってしまい…。クコ&チオで産卵。生まれるんじゃないかとドキドキしていたのでした。

IMG_0649

そして、2015年2月14日…4つの卵のうち3つが孵り、十姉妹ベィビーズが誕生したのです。文鳥ヒナ、セサミさんの誕生で浮き足立っていた我が家に、さらなる激震が走ったのは言うまでもありません。

…経験ないのに、ヒナが4羽とかどうすればいいんだ…

IMG_0654

2日目の写真。

クコパパです。優しい表情で、ヒナの面倒を見ています。浮き足立っているのは人間だけで、この子たち堂々とした親っぷりです。

IMG_0661

3日目。クコパパと、チオママと子どもたち。

クコとチオは、ぱっと見ソックリさんです。右目の上に眉毛があって、クチバシ左が黒いのがチオちゃん。左目の上にまつ毛があるのがクコさんです。

IMG_0670

4日目のベィビーズとクコパパ。

尾羽を拡げていますよね。これ、私を威嚇しています。

子どもたちは、俺が護る!!って?

 

IMG_0673

5日目のベィビーズとチオママ。

これも、おなかの下にヒナを入れて私から護ろうという行動です。

IMG_0679

6日目の、ベィビーズとクコパパ。

ヒナたちが、しっかりしてきました。小松菜をとても多く与えているようです。

チーチーと、かわいいヒナの鳴き声がよく聴こえてきます。

あの卵、孵らないので撤去したいのですが…触らせてもらえません。

 

ここまでは、まずまず順調に子育てしてくれているようです。あと10日頑張ってね!そうしたら、手乗りにするために引き継ぐからさ。

 

…で、ひとり蚊帳の外なピスタさんはというと…

IMG_0669

病気はだいぶ良くなってきましたが、別カゴ生活は1ヶ月延長との獣医指示です。

ヒナの声にソワソワして、子育て手伝いたそうにしてるけど…ガマンね!

文鳥の雛、孵る。

我が家では、17年ほど文鳥を飼っています。

文鳥は一度飼うとハマるといいますが、その通りなのです。ちょっと荒めの気性、かと思えばベタっと甘えてみたり、飼い主がちょっと元気がなかったりするとそっと寄り添ってくれたりする一面もある文鳥さん。……そんな文鳥さんを愛する人はとても多いのです。

我が家では歴代7羽の文鳥さんをお迎えしていて…5代目のカシュー(白文鳥、まもなく4歳、オス)、7代目のしぃ(桜文鳥、1歳、メス)が現役です。

IMG_0568

そんな我家に不意に到来した8代目は、初の第二世代。

そう。白文鳥カシューと桜文鳥しぃの間に生まれた「セサミさん」なのです。

しぃ2度目の産卵、6個のうち孵ったのは1個だけでした。

IMG_0618

もうね、あまりに小さくて…。

しかも初子育てな“しぃママ”のママぶりが心配で、何度も何度も様子を伺ってしまうのでした。

IMG_0652

あまりに覗くので、しぃが怒ってます。目が座ってる…。

セサミは大きく口を開けてアピール中。。

IMG_0660

時折疲れた表情を見せる“しぃママ”ですが、ちゃんと子育てできていて素晴らしい!

 

IMG_0674

孵化から13日目。だいぶ鳥らしい雰囲気が出てきました。

手乗り文鳥として人と仲良くなるために、人の手で子育てを引き継ぐまでもう少し…

え?お父さんが出てこないって?

IMG_0576

カシューとしぃは、別に住んでいたので…子育てへの参加もなく、カシューは父の自覚マッタクなし!

このページの写真は、すべてiPhone5sで撮影しています。