Category Archives: Information

OLYMPUS AIR A01発売延期!

3月2日、OLYMPUS AIR A01発売日まで4日と迫ったこの日、OLYMPUSさんからメールが届きまして…

OLYMPUS AIR A01」発売延期のお知らせとお詫び」このリリースを3日11時頃に発表するからね、という内容でした。

あぁぁぁ、延期。・゚・(ノД`)・゚・。

IMG_0634

正式発表以来わくわくと楽しみにし、CP+2015にいったのもOLYMPUS AIR A01を触るため。

それはもう、楽しみにしていました。

ハンドストラップ「SPUTNIK」を買ったり、MicroSDカードも用意したし、常用予定のレンズとして手持ちのLUMIX G 14mm単焦点に加えて「LUMIX G 35-100mm」望遠レンズを購入したり…

それに、届いたら液晶タッチパネルの調子が悪いLUMIX GX1を修理に出す予定にもしていました。

延期かぁ…。

> 「OLYMPUS AIR A01」をご利用いただくためのスマートフォーン用アプリの
> ダウンロード手続きを進めていますが、2015年3月6日までには準備が整わないことが
> 判明いたしました。

ん〜。

たしかに、アプリと連動してこそのOLYMPUS AIR A01なんだろうけどね・・・。

それはアプリ審査とかの時間見積りが甘すぎでしょうよ。

本体に不具合で延期だったら、仕方ないけどさ…アプリかぁ。

果てしなく大きな残念感に襲われつつ、一刻もはやく発売してくださいませ…(ため息

re:REBOOT

IMG_0326

ご無沙汰しています。また、だいぶ放置して、申し訳ありません。

サイトの基本方針を変更し「ディジタル寫眞研究室」と表題を変えて再出発することとしました。

…というのも、写真はiPhoneで頻繁に撮っているのですが、LUMIXでの撮影機会が激減。そのLUMIXも撮影仕事では使っているのですが、肖像権の関係でこちらに載せられる写真ではなく…。iPhoneの影響で撮影スタイルが変わってしまい、LUMIX FAN.NETを標榜するサイトでの更新に不自由を感じていました。

来月、OLYMPUS AIR A01が発売されます。

マイクロフォーサーズレンズが使用できるこのカメラは、従来のカメラとの違いやスマートフォンとの親和性などで、とても興味深いものがあります。撮影スタイルに、新しい視点を持ち込んでくれそうです。

LUMIXファンサイトとして長く運営してきましたが、より更新しやすく、自分が楽しく、自由に写真を載せるために、再出発したいと思います。

今後の更新、頑張っていきます!!

★おしらせ

lumix-fan.netでのアクセスは、ドメイン契約の関係上2015年5月までとなります。

今後は、http://dphoto-labo.com/ に移行していきますので、ブックマークの差し替えをお願いします。

ドレスアップGX1 / 貼り革編

 

 

— LUMIX FAN .NET — Reboot記念記事

P1080470

 

ドレスアップGF1」シリーズ記事をまとめている時に、ふとGX1の貼り革を見つけてしまった私…。ストラップの「スプートニク」を付けている以外は素の状態でGX1を使っていたのですが、革を貼りたい思いがむくむく、ぽちっ!

P1080471

 

はぃ、届きました\(^o^)/

Aki-Asahi.comさんで販売しているGX1貼り革キット(1600円)のお世話になります。枚数も少ないですし、ものの5分で作業終了なので、作業経過のレビューは割愛。早速仕上がりを…

P1080474

 

カットの精度は、かなり高いですね。レンズマウントのところに円状にカットしてある箇所を当てれば、そのままネジ穴やスピーカー穴、ストラップ取り付け部にすんなり合います。

P1080475

 

GX1のロゴに合わせて切り抜きが入っています。切り抜きの有り無しが選べるのですが、GX1の機種ロゴは残したくて切り抜きありを選んでみました。

P1080476

 

こちらも同じ。LUMIXロゴの切り抜きの有り無しが選べます。

切り抜き無しを選んでみました。

P1080477

 

ここも精度が高く、ストラップ取り付け部にピッタリきます。

P1080478

 

貼り革は、前面、側面だけでなく、ストロボの上面の分もあります。

ストロボポップアップ部分の面と、ホットシュー隣側の小さな面にも貼ります。

P1080473

 

完成〜\(^o^)/

ん!かなり渋くなったのではなかろうか ^^

手軽に「ヒトとはちょっと違うGX1」になりますので、こういう楽しみ方もアリということで !

以前の私だと、このままスナップケース購入へと突き進むところですが、今回はナシ。

GX1は、軽量コンパクトが命。ケースを付けて大きく重くするのは、避けたいのです。